みえラジ796 (2020年2月)

2020年2月26日(水) 光風荘

今日は2月26日ということで、二・二六事件の舞台・光風荘に行ってきましたよ♪



二・二六事件といえば、1936年2月26日に起きた陸軍青年将校たちのクーデーター未遂事件。
日本近代史における大きな転換点となった日でした。
おもな舞台は東京の中心部でしたが、それ以外の場所が光風荘だったのです。

当時、光風荘には牧野伸顕伯爵たちが宿泊しており、その命が狙われました。
実際に銃撃戦が起き、皆川義孝巡査は殉職、主導した河野壽大尉は熱海の病院で自決しました。
現在、光風荘には皆川巡査の焦げた万年筆や、河野大尉が自決に使用したナイフなどが展示されています。
さらには、関係者の手紙、当時の新聞記事など、当時をしのぶものもあります。

テレビなどでは事件の背景を特集するものが多いですが、
僕が注目したのはそれぞれを取り巻く家族の存在。
河野大尉の妻は日本にいられなくなって満州へ。
現場にいた牧野伯爵の孫・和子は、実は麻生太郎副総理の母。

決して教科書上の出来事ではなく、脈々と今につながっている二・二六事件。
湯河原に生きる私たちは知っておくべきだと思いました。

光風荘
湯河原町宮上562-3
午前10:00~午後3:00
開館:金・土・日
平日は1週間前までに電話予約
0465-63-2111 内線232 地域政策課

2020年2月20日(木) kiyora

熱海市和田町の路地裏にある隠れ家的存在、
kiyoraさんに行ってきましたよ♪



お話をうかがったのは元気いっぱいの春日希世さん。
店名の由来をうかがうと、「サロン キヨ」では昭和っぽいので、
「あ」から順に何かいい響きは無いかと探して、
最終的にkiyoraになったとのことでした。



こちらでできるのは、ヘアメイク・ネイル・マツゲエクステなど。
つまり、春に向けて全身のトータルアドバイスを受けられるんです。



サロンの中には施術室が2つ。
今日は地元の女性がネイルのために訪れていました。
こちらの女性は常連さんで、今度着物を着てカラオケ大会に出るんだとか。
春日さんはその着物を見ながら、それに合うネイルを施していました。



地域に根ざしたサロンであることを証明するように、
お客さんからみかんをもらったり、近所の方からお菓子をもらったり、
レポート中にもいろいろなことがありました。
親しみやすくてかつ確かな技術を持っている、
春本番を前に、kiyoraさんでオシャレの準備を始めませんか?

kiyora
熱海市和田町4-21
080-3615-5126
午前11:00~午後9:00 (不定休)

2020年2月19日(水) すやま眼科

本日、上宿町に移転開院したすやま眼科さんに行ってきましたよ♪
クリーム色っぽい白と柔らかな青、絵本に出てきそうな建物です。



まず気づいたのは、入口の乗降スペースの広さ。
車をゆっくり停めて乗り降りできます。
車いすやベビーカーに優しいですね。
入口にはお花がたくさん並んでいました。



院内に入るとすぐに受付があります。





右を見ると検査室。入口から数歩で行くことができます。



視力検査などもここでおこないます。



受付左にある待ち合いスペースで診察を待ちます。
10席ほどのイス、固すぎず柔らかすぎずオススメです。



名前を呼ばれると診察室へ。あ、陶山先生こんにちは。
そして、リニューアルオープンおめでとうございます!
この感覚、以前のすやま眼科そっくりですね?と聞いてみると、
「患者さんに余計な負担をかけないよう、できるだけ同じ配置にしました」とのこと。
全体的にコンパクトな動線になっているところもポイントだそうです。



すやま眼科は新しく移転開院しましたが、
これまで同様訪問診療にも力を入れていきたい、
と、陶山先生は意気込んでいらっしゃいました。

すやま眼科
熱海市上宿町8-9
0557-86-0333

2020年2月13日(木) SWEETS STORY

小田原百貨店真鶴店の真正面にあるかわいらしいお店、
SWEETS STORYさんに行ってきましたよ♪



店内に入るとショーケースを彩る20種類以上のケーキと、
担当の臼井さんが出迎えてくれました。



臼井さんご夫妻はもともと川崎市でお店を経営していて、
「最後は海の見えるところに住みたい」と真鶴に移住してきました。

SWEETS STORYさんのケーキはとにかく評判が良く、
大手雑誌の特集やテレビでの特集、百貨店からの引き合いなど、
その人気はすさまじいと言っても過言ではありません。



なぜこんなに人気なんでしょうか?
それは信じられないくらい、ケーキに対して妥協していないから。
世界中のチョコレートを集めて自分たちで品評会をしたり、
砂糖もブランデーも一級品しか使わないというこだわり。
インターネットで15cmのホールケーキを買おうとすると、
なんと!お値段12000円!これでほぼ原価なんだそうです。



そんなケーキ買えない…と思ってショーケースをよく見たら、
こだわりのケーキのほとんどが100円台、200円台。
いただいた看板商品のチョコレートケーキも278円です。
逆に心配になって聞いてみると。やはり儲けはまったく無いそうです。
それでも、人生の最後、みなさんにおいしくて安心安全のケーキを、
財布を心配しないで食べてもらいたい、そんな願いでこの価格にしているんだそうです。

こちらのチョコレートケーキ、チョコの濃厚さと後味の軽さが同居しています。
「これが本物のチョコレートなのか…」と言葉を失ってしまいました。
オイルやクリームを入れてカサを増やせば利益は出るけど、
やっぱり本物のおいしいものを食べてもらいたいという心も入っているようでした。



もしかしたら、敷居が高いように感じるかもしれません。
でも臼井さんはおちゃめなお母さんですし、スイーツもすべてリーズナブル。
でもでも品質は世界が認めている一級品。
こんな奇跡のような店、ほかにはありません。
一度、のぞいてみてくださいね。

SWEETS STORY
真鶴町真鶴298-2
0465-46-6670
午前10:30~午後4:30 (月曜・火曜定休)

2020年2月12日(水) 株式会社東明

熱海第一ビル6Fにある会社、株式会社東明さんに行ってきましたよ♪



どんな会社かわからないので緊張します…。
扉を開けて応接室に通していただくと、
代表取締役の岸幸宏さんと専務取締役の岸剛史(たけし)さんが登場。
さっそく、お話をうかがっていきましょう。

株式会社東明は、もともとあの岸浅次郎商店の外商部門からスタートしました。
1999年に分社独立し、化学調味料・合成保存料・化学調味料を使わない、
安心安全の漬物作りをおこなってきました。

「自然の素材を相手にしていると、いつも同じ味、同じ形などは難しいですが、
 それが逆に魅力になっていると思います」と教えてくれました。

さらに、現在開催されている熱海梅園梅まつりでも商品を販売しているとのこと。
漬物を売っているのかな?と思ったら、熱海梅園の梅を使ったお菓子などを。
もともとは熱海梅園の梅を100%使った梅干からスタートし、
梅まんじゅうや梅ジャムなど少しずつ商品が増えてきました。

そして、今年のイチオシは梅あんドーナツ。
ひとくちいただきました!ほんのり梅の香りがします。
これなら、梅干が苦手なお子さんでも食べられます。



熱海の素材、天然の素材を大切に、
今日も株式会社東明さんは真摯にモノづくりに向き合っています。

株式会社東明
熱海市田原本町9-1(熱海第一ビル6F)
0557-86-1500

2020年2月6日(木) LUCK

マックスバリュ湯河原店のすぐ裏にある、
ネイルサロンのラックさんに行ってきましたよ♪
マンションの一室で営業中。
扉を開けると、ステキなインテリアと良い香りが出迎えてくれました。



サロンの中の様子はこんな感じ。
施術用のテーブルがひとつ。
一対一でカウンセリングから施術までしっかりとおこなってくれます。



お話をうかがったのは眞野涼子さん。
湯河原町のご出身で、小田原の店などでネイリストとしての研鑚を積み、
2018年1月に地元で開業しました。

現在は講師としてさまざまなところへ出向くこともあって毎日大忙しです。



ネイルサロン=オシャレをしに行く場所というイメージが強いですが、
真野さんがもっとも大切にしているのは“ケア”という考え方。
手も足もしっかりお手入れすることで、健康かつオシャレに生きられるということです。

ですから、「私はコンプレックスがあるからネイルサロンに行きづらい」
そんな人にこそ来てほしいと真野さんはおっしゃいます。

深爪・巻き爪・反り爪などをしっかり手入れしていくと、
数ヶ月後には見違えるほど健康で美しくなります。
エリさんも言っていましたが、やはり指先が健康だと気分もあがりますよね!



手足の健康が気になる年配の方、
飲食・宿泊業などで手を酷使している方、
本格的な春を前に、ぜひラックさんで一度お手入れしてみてはいかがでしょうか?



追伸:フルーツティーをいただきました!
体の中も、健康&オシャレになったレポートでした。

nailsalon LUCK
湯河原町中央1-21-9 ガンワヴィラ201号室
午前9:00~午後7:30 (日曜定休+不定休)
※詳細・お問い合わせはホットペッパービューティーなどでご覧ください!


2020年2月5日(水) 糸川遊歩道

アタミザクラが満開!
糸川遊歩道に行ってきましたよ♪



強風に桜吹雪が舞っていましたが、まだまだ楽しむことができます。



女性たちはスマホでみんなで記念撮影、
男性たちは本格的なカメラで黙々と撮影、
そんな姿が見られました。



中継後、ライトアップされたアタミザクラも見に行ってきましたよ♪
花弁が散ってガクになった赤い部分が光に映えて美しい!
散ったあとまで楽しめる、アタミザクラです。