みえラジ796(SUN)

観光情報満載!

2017年11月19日(日) アカオハーブアンドローズガーデン コエダハウス

そろそろ本格的に冬だなぁ…そんな寒風のもと、
アカオハーブアンドローズガーデンに行ってきましたよ♪

今日の目的は2つ。
ひとつは、「今年いっぱい熱海市民が入園無料の噂を聞きつけ、それを確認しに行くこと」
もうひとつは、「尾崎紅葉生誕150年記念フォトラリーの写真を撮りに行くこと」です!

レポートでは、入園口の料金所でジュン×2の運転免許証を提示してみました。
ジュン×2は熱海市民ですので、通してくれるはずです。
さて…「はい、どうぞ~」わずか3秒でOKが出ました(笑)。
熱海市民はそれが証明できるものがあれば年末まで入園が無料!
これはお得です!アカオハーブアンドローズガーデンの中を自由にお散歩できるんですから。

そしてそのままバスに乗って頂上へ。そこにあったのがコチラです!





今年下半期の熱海の話題をさらったと言っても過言ではないコエダハウスです。
あの隈研吾さんが設計をしたというこの建物は、
ヒノキが49層にもわたってあしらわれ、360度すべてガラスなんです。
どの席からも相模湾と初島の絶景を望むことができます。





また、今回は時間が無くて食べられなかったんですが…



こちらのタルトフロマージュもおいしいとのことですので、
次回はゆっくりとお茶してこようと思いました♪

2017年11月12日(日) 消防ひろば・魚祭り・ひものまつり

穏やかな秋晴れの下、一気に3つのイベントに行ってきましたよ♪

まずは熱海港芝生広場で開催された「消防ひろば」。





今年はおさかなフェスティバルとは違う日でしたが、
広場にはこんなに多くのお客さんが集まりました!
ざっと500人以上はいたと思いますよ。

こちらは毎年秋の火災予防週間に開催されているイベントで、
もう約30年の歴史があるんだとか。
消防・救急のことを知ってもらったり、消防団と連携を取ったり、
楽しみながら大事なことを学ぶことができます。

煙道体験や救急車の設備見学ができたり、





自衛隊の装甲車を見学できたり、
※もっともアレコレ質問をしていたのは齋藤熱海市長でした(笑)。



人気があったのはレンジャー訓練の体験や、





やっぱりはしご車体験!





ほかにも、子供たちの防災に関するパフォーマンスがあったり、
実際に消防車に乗って敷地内を走ることができたり、
大人の方が楽しくなっちゃうイベントです。

次は恒例の魚祭り!





こちらも9時の開店とともに浜焼きコーナーが満席!
11時のあら汁無料配布のときには建物の外まで列が伸びるほどでした!
ライブや漫才があったりと、食以外にもさまざまな工夫が凝らされている魚祭り。
どんどん進化を遂げていて、毎回驚かされます…。









最後に行ったのは、うみえ~る長浜のひものまつり!



こちらもすごい人、人、人!ざっと1000人はいます。
目玉となるのはひものの無料配布のはずですが…





見渡す限り、ありません。
なんと!あまりのお客さんの数に、ジュン×2が行ったときには午前の分が終わってしまったのです。
レポート中に無事に午後の分が始まり、みなさんに配ることができました。

3つのイベントとも大盛況!熱海の盛り上がりを肌で感じました。

2017年11月5日(日) 梅園・尾崎紅葉筆塚・夕空絶景マラソン

今日は3ヶ所、得意の瞬間移動で行ってきましたよ♪

まずは、来週に「熱海梅園もみじまつり」を控えた梅園へ!





う~ん…まだ(苦笑)!大丈夫でしょうか…“1部紅葉”と言ったところでした。
でも、写真のように枝の先や特定の木は色づいていて、
今後のお天気しだいでは一気に色づきが加速しそうな予感!





こんな竹灯籠も準備中!LEDライトが入ったらこちらもキレイでしょうね!
もみじまつり期間中は園内もライトアップされますので、期待しましょう!

次は尾崎紅葉先生の筆塚へ!



日曜日レポートコーナーの連動企画、「文豪 尾崎紅葉 生誕150周年記念フォトラリー」。
前回のお宮の松に加えて、今回は平和通り名店街の顔出しパネルと、こちらの筆塚に行ってきました!
こちらには、尾崎紅葉先生の筆が祀られているんですね。。。なんかすごい…。

これで、必須フォトスポット3ヶ所と自由フォトスポット1ヶ所(梅園)はクリア!
あと1ヶ所撮影して持っていくと、記念品と交換してもらえます。次回はたぶん最終回!

そしてそして、うみえ~る長浜に移動!恒例の夕空絶景マラソンが開催されました!
主催者の方と選手の方に事前にいろいろとお話をうかがいました。

夕空絶景マラソンは東京のベイエリア、大阪の関西国際空港周辺、
福岡の博多湾周辺などで開催されていて、なんとそんな中に長浜も入っているんです!
熱海市民にとってはうれしいですね!

今回お話をうかがった女性は東京からのエントリー。
まだ走り始めて半年ということですが、初めて10kmの部に挑戦!
完走を目指して一生懸命走っていらっしゃいました。


2017年10月29日(日) 東風祭・湯河原ハロウィン

先週に引き続き、台風が直撃した日曜日、軒並みイベントが中止になる中、
元気にやっていたイベントに行ってきましたよ♪

まずうかがったのは、東海医療学園専門学校の学園祭「東風祭」!
すっかりおなじみの秋の人気企画ですね。





THE学園祭という感じですね(笑)。

物販の棟では、焼きそばやチョコバナナが100円!



バックヤードでは、みんなが楽しそうに準備していましたよ。





大盛り焼きそば、これで100円!

さらに恒例のバザーはおばさま方に大人気で10:00のオープンと同時にこのにぎわい!



もうひとつの棟ではさまざまな施術を受けることができます。



レポートで辻田さんが言っていたヘッドマッサージや、



実はレポート後にジュン×2もこっそり挑戦してみたお灸や、



大雨にもかかわらず、行列が絶えないマッサージコーナーなど、



本当に地域に根ざした素晴らしい学園祭だなと思いました。
杉山校長もおっしゃっていたとおり、日頃の鍛錬の成果やチームワークを発揮する、
またとない機会となったようです。

その足で次にうかがったのは、町民体育館で開催中の湯河原ハロウィン!





見てください!この人数!
ちょうど式典が始まるタイミングで行ってみたのですが、
去年よりももっともっと盛り上がっている感じがしました!









大人も子供も思い思いに仮装して、アクセサリー作りやフェイスペイントなど、
いろいろなコトに挑戦していました。

雨で外が使えない分、体育館に集中した熱気はすさまじく、
大きなうねりのようにも感じました。

湯河原のハロウィンは、町を代表するステキなイベントになりました。

2017年10月22日(日) 第30回 熱海市健康まつり

衆議院議員選挙&台風21号の中、熱海市役所第3庁舎&福祉センターで開催された、
「第30回 熱海市健康まつり」に行ってきましたよ♪

おもにうかがったのは第3庁舎。
入口ではMOAさんの安心安全野菜が販売されていました。
10:00の開場とともにお客さんが殺到!やはり大人気です。







奥のスペースでは、医師会のよろず健康相談、歯科医師会の歯科検診、薬剤師会のお薬相談、
味噌汁塩分チェック、乳がんモデル触診、リハビリ相談などなど、
暮らしに役立つブースがいくつも並んでいました。









薬局では処方箋をもらうだけでなくいろいろと相談できること、
自分の家の味噌汁の塩分が適正かどうか知ること、
血圧チェックをまめにすることで病気の発見につながること、
わずか10分の中継コーナーでもこれだけのことが勉強になりました。

主催側もお客さんもみんな元気でした(笑)。

あと、水曜日のみえラジでもおなじみの陶山先生ほかの方の講演会もありました。
おこなわれた場所はなんと議会が開催されるこの場所!



なんか新鮮な風景でした。

2017年10月15日(日) ATAMI ART EXPO 2017

起雲閣を中心に、熱海市内で開催されたATAMI ART EXPO 2017に行ってきましたよ♪
今日は一日中雨でしたが、起雲閣にはたくさんの来場者が来ていました。

ATAMI ART EXPO 2017は全部で27組のアーティストが参加。
そのうち、17組が起雲閣での出展ということで、ジュン×2も大注目です!

まずはメイン会場の音楽サロンへ。

















音楽サロンはこんな感じ!

レポートでは、木彫りの土屋満男さんと裂織作家の田村陽子さんにお話をうかがいました。
お二人とも作品に対して真摯に向き合い、誠実にひとつひとつ答えてくださいました。

ほかの部屋も見学しに行ってきましたよ♪

例えば、西島則雄さん×中村ジュンコさんの部屋。









新たな木工に挑戦し続ける西島さんと、モザイクタイルの中村さんのコラボ。
古くからある障子があんなにオシャレなアートに!
思わず立ち尽くして見てしまいました。

また例えば、仲村渉さんの部屋。











仲村さん鍛金(たんきん)をされています。
金属の板を金づちでたたくことで変形させて作品を制作しています。

オブジェもお鍋ももともとは一枚の銅。
それをトントンカンカンたたくことで形を作るのです。
ですから、オブジェは軽くて中は空洞なんですね。

こんな感じで街の中がアートで一色になったATAMI ART EXPO 2017でした!

2017年10月8日(日) お宮の松・水野京子写真展

文豪・尾崎紅葉 生誕150周年記念フォトラリースタート!ということで、
最初のフォトスポットであるお宮の松、寛一お宮像に行ってきましたよ。



現地に行くと、RN「リチャードAタナカ」さんを発見!
暑い中、今日も寛一お宮の観光ボランティアに精を出していました。
リチャードさんの説明は本当にわかりやすくておもしろい!
全部のお話をして!といえば、40分くらいかけてストーリーを教えてくれますし、
像の場面のエピソードを聞きたい!といえば、そこだけクローズアップして話してくれます。

「金色夜叉」の正しい理解を通じて熱海のことをもっと知ってもらえれば…
そんな思いで一生懸命お話をされているそうです。

朝から像や松の前を掃き、像を磨き、お話をし、写真を撮ってあげる。
ついでに、Ciao!の宣伝もしてくれるわけですから、勝手に認定!名誉市民!

というわけで、最初のフォトスポットで写真をゲットです!

同じタイミングで開催中のATAMI ART EXPOにも行ってきましたよ。
今回はほかに先駆けて開催中の、スパ&リゾートさんの「水野京子水中写真展」へ。



水野京子さんはスキューバダイビングなどのインストラクターとしても活躍中で、
世界の大会で賞を取るほど、水中写真の名手でもあります。





全部で30点ほどの写真があり、体長1cmほどの生物の写真から、
大きなイルカが雄大に泳ぐ姿まで…さまざまな海が詰まっています。
熱海近海から沖縄・海外まで一言で海といってもいろいろな姿があるんですね。

熱海シーサイドスパ&リゾートさんで朝7:00~夜9:00、
入場料も無料で見学することができますので、ぜひみなさんで見学に行きましょう!

2017年10月1日(日) 湯河原駅前整備工事完成記念式典&ぶらん市

2017年10月1日、湯河原町は記念すべき日を迎えました!
駅前の工事が終わり、そのセレモニーがおこなわれたのです!

…とその完成記念式典の前に、それと併せて開催中のぶらん市に行ってきましたよ♪







いつもの明店街での開催ではなく、今日は新しくなった湯河原駅前で開催!
25を超えるさまざまな店舗が出店していました。

これまでの平日のみえラジ中継でうかがったお店もちらほらと。
大幸建設さん、中村屋漬物店さん、ひものの丸福さん…
みなさん、張り切って今日という日に臨んでいました。







そのぶらん市に合わせてステージイベントもスタート!
湯河原中学校吹奏楽部の演奏も、
湯河原ばやし宮下保存会の太鼓も、大盛り上がりでしたよ!





そして11:00、式典が始まりました。



冨田湯河原町長や設計した隈研吾さんのご挨拶に続き、くす玉も割られましたよ。
なんと!垂れ幕が逆さま(笑)。これはこれで思い出に残りますね。



木をふんだんに使った屋根や、手湯など湯河原の魅力が詰まった新しい湯河原駅。





ぜひ、みなさんも行ってみてくださいね!

2017年9月24日(日) なぶら市

毎月最終日曜日の恒例イベント!真鶴のなぶら市に行ってきましたよ♪





真鶴港の岸壁広場には17の店舗が出店していて、
10:00の開始とともにたくさんのお客さんでにぎわっていました!

こちらは長野県安曇野市からいらしていた「やさい生活」さん。



ナシもリンゴも飛ぶように売れていました。
ジュン×2もリンゴを買ってお世話になっている人に配りました!
本場のリンゴが7個で500円!甘くておいしかったです!

こちらは障害を持つ方が作ったモノを販売している「ほうあん第一しおん」さん。
なんと生姜が50円ということで、こちらもジュン×2お買い上げ。



笑顔がステキなこちらは「かたつむりの家」さん。
こちらも障害を持った方が作るお菓子などを販売していました。
ジュン×2は、なんと食パンから手づくりしているというシナモンラスクを。
100円という価格もさることながら、味もバッチリで最高のおやつになりました!



ほかにもいろいろな商品があって目移りしちゃいます…。









たった3時間のマーケットなんですが、だからこそみんなこの時間に全力を投入!
いいものを、頑張って作ったものを、少しでも安く提供して、真鶴の町を盛り上げたい、
そんなみなさんのパワーと気概を感じるなぶら市でした。

これからお散歩にはちょうどいい季節になりますからね、
真鶴駅からてくてくと歩いて行ってみてはいかがでしょうか?

2017年9月17日(日) マリンスパあたみ 秋の大感謝祭

台風直撃でむしろお客さんが詰めかけた!?
マリンスパあたみ 秋の大感謝祭に行ってきましたよ♪
夏の間の盛況に感謝して開催されるこのイベント。
プールで泳ぐ以外にもいろいろな楽しみがありますよ。

まずは「秋刀魚創作丼」の販売!





こちらは釜鶴さんの秋刀魚のかば焼き丼になります!
みりんのタレが、焼かれると香ばしい…!
隣では宇田水産さんの丼もありまして、館内がいい香りに…。

2Fでは「秋のお祭り広場」を開催中!



射的、ストラックアウト、落書きせんべい、お菓子釣り…





ジュン×2も謎の(?)ストラックアウトに挑戦!
3球で6枚の的を射抜くという不思議なゲームですが、
2枚抜きでもフレームに当てて落としてでもOK!
とにかくお子さんが楽しめるイベントになっていましたよ。

そして、隣のレストランフロアでは「デザートバイキング」!













これらがなんと食べ放題!
みのりさんいわく、甘いものにしょっぱいものがあると無限に食べられるんだとか(笑)。
この日も最初にいらしたのが地元のおばさま2人組。
プールには入らず、このスイーツバイキングのために来たということで、気合いが違いますね。

そのほかにも、今日のメインイベントは「ナイトプール」!
館内のプール棟をLEDなどで装飾し、25mプールのロープを外し、浮き輪などで遊べるようにしたもの。
つまりは、インスタ映えです!!!!
マリンスパあたみ、はやりに乗っかっています!
もちろん今日は写真撮影もOKですから、いっぱい拡散しちゃってください。

ほかにも、18日(祝月)には飛龍高校の和太鼓演奏があったり、
敬老の日ということで熱海市民・湯河原町民の65歳以上の方は無料!

ぜひぜひ、マリンスパあたみへGO!

2017年9月10日(日) 第5回 湯河原ライフセービング選手権

湯河原町の吉浜海岸で開催された、第5回 湯河原ライフセービング選手権、
通称「Solly Carnival 2017」に行ってきましたよ♪



このイベントは、ライフセーバーの人たちが技術を競う大会で、
この夏、吉浜海水浴場でみんなの安全を守ってくれた湯河原のチームをはじめ、
全国から約250名のライフセーバーが集まりました。

ちなみに、Sollyとは湯河原のライフセーバーたちを指導している
オーストラリアのレジェント的ライフセーバー。なんと85歳!
今回のインタビューにも出ていただきましたが、
ジョークを交えながら楽しくお話してくださいました。

年齢、性別、ライフセーバー歴、種目などさまざまなくくりで競技がおこなわれます。



スタートラインにスタンバイし、



号砲とともにスタート!



ルールはいたってシンプルで、沖に浮いている数個のブイをまわって
ゴールゲートに戻ってくるだけ。そのスピードを競います。



ただ、自然の波が相手。そう簡単にはいきません。
沖に出るときはできるだけ波のないところを選び、帰ってくるときはうまく波に乗るのがポイント。
リードしていても途中で転覆してしまったり…最後の最後まで目が離せないのです!





湯河原の代表はみんな夏の監視活動の朝と夕方、特訓を続けてきました。
その成果も出て、すばらしいレース運びでした。
本部から見る選手たちはたくましく、楽しそうに見えました。

2017年9月3日(日) 防災訓練・訓練放送

今日は熱海市・湯河原町で防災訓練がありましたよ♪
ジュン×2は湯河原町の担当でしたので、町民体育館に行きました!







冨田町長を中心とした災害対策本部を基点に消防対策本部や医療本部が置かれ、
その中にFM熱海湯河原の放送を担当する部署も置かれました。



こちらがFM熱海湯河原の放送機材です。
万が一、上宿町のスタジオが災害で使えなくなった場合、
こうした持ち運び可能な機械で放送を続けることができます。
また、災害対策本部から放送るすることで、迅速かつ正確な放送をすることができます。
今日は体育館内に向けた微弱な電波を発信し、テストをおこないました。

そのほか、会場では自衛隊の備品展示があったり、







各提携期間の招集・報告があったり、



駐車場にも関係機関の車輌やテントが設置されたり、







私たちも含め、みんながみんな、自分たちにできること、やるべきことを訓練しました。

また、おなじころ熱海市では網代小学校を基点に訓練がおこなわれました。
FM熱海湯河原の担当は小川さんでした。







網代の会場には齋藤市長をはじめ、町の方々が集合して訓練しました。
小川さんのレポートにもあったように、老若男女まんべんなく参加があったとのこと。
町の人があらためて隣近所を認識し、いざというときの連携を強めるのは、
とても大切なことですね!さすが、網代町内会です。

そして、ふたたび湯河原。
レポートでは2つの場所に行きました。

まずは町民体育館駐車場でおこなわれた煙道体験。



人体に害のない煙が充満した10mほどの道を歩く訓練です。
結論、何も見えない。何もできない。
せき込み、つまづき、文字通り手探りで前に進むしかありませんでした。

これが夜、真っ黒な煙で、有害で、すぐに火の手が迫っているとしたら…とても恐ろしいことです。
とにかく、濡れたタオルなどで鼻と口を覆い、姿勢を低くして進むしかありません。
とてもよい経験をさせていただきました。

最後にうかがったのは宮下地区の訓練会場、桜木公園でした。



区長さんと副区長さんに今日の講評をいただいたり、
地区の特徴や備品のお話などをうかがったりしました。

公助の前に、自助・共助が大切な災害時。
行政や消防、自衛隊、放送機関などが訓練をおこなうのはもちろんですが、
やはり一番大事なのは自分の身は自分で守る。そして、まわりに気を配る。
私たちひとりひとりが考え、行動することなのだと思いました。

2017年8月27日(日) 重光葵記念館・郷土資料室

芸術の秋、先取り!ということで重光葵記念館に行ってきましたよ♪



こちらは湯河原パークウェイ入口のすぐ手前。
生い茂る木々の中にたたずむ一軒家です。





重光葵は大分県出身で、外務大臣や副総理大臣などを歴任した人物。
特に象徴されるのが、ミズーリ号での文書調印に立ち会ったことです。

上海事変時には爆弾を投げ込まれて右足を失う不運にも見舞われましたが、
戦後初の外務大臣として列強各国と渡り合い、現代日本の礎を作ってきたわけです。

肉体的にも精神的にも大きな負担がかかる中、彼を癒したのが湯河原の湯でした。
右足を失った重光は、湯河原に邸宅を準備し、そこで療養しながら政務を続けました。

この重光葵記念館には、彼が天皇陛下から賜った義足や、
彼が外交官時代に使っていたさまざまなカバン、
歴史的な文書や写真などを閲覧することができます。

次にうかがったのは、観光会館内にある郷土資料室です!
こちらでは、四季折々の、また過去と現在の湯河原を体験することができます。



















4月の武者行列のときの甲冑や、土肥実平の活躍を描いた絵や、
文化財・天然記念物の紹介や、著名人とのかかわりなど、
さまざまな角度から湯河原を知ることができます。

そして、同じ地点から撮影した湯河原の今昔写真もおもしろいですね。
変わらないな~と思っていても変わり続けている街。
住んでいるからこそ知らないことがたくさんあることを知りました。

2017年8月20日(日) サンビーチ・吉浜

去りゆく夏を追いかけて…サンビーチと吉浜に行ってきましたよ♪

今日も気温がイマイチ上がらないということで、
まずは遊覧船サンレモ号の様子を見に行ってきました。



はい、第1便から満船です。相変わらずすごい人気ですね。
スタッフの方いわく、今年の夏は天候不良だったため、
むしろ海に入らなくよいサンレモ号は大人気だったそうです。
こちらの夏はまだまだ終わらなそうですね。

次にサンビーチ。
お盆を過ぎましたが、こちらも人がたくさん!
大和から来たご近所さん3家族は花火までずっと浜辺にいるとのこと。
海を楽しんで、花火も楽しんで、赤ちゃんもコロコロお昼寝して…







沼津から来たという美人ビキニギャルにも突撃インタビュー!
下田に行くはずだったんだけど寝坊して熱海に…
ということでサンビーチに来て遊びに来てくれたそうです。
残念ながら彼氏はいないということで、夏の忘れ物を探し中…

最後に吉浜へ!海の家の青空さんに行ってみました。
やはり台風の影響もあって、売り上げはイマイチだったそうです。
焼きそばもラーメンもおいしいからぜひ来て~!
あと一週間、頑張って営業するそうですよ。





最後に東京の昭島から来たというカップル。
ボディボードをのんびりと楽しんでいらっしゃいました。
宮崎旅行を計画していたけど、台風で中止に…
そこで近場の湯河原にふらっと遊びに来たそうです。
このまま熱海の花火を楽しんで、宿泊して帰るそうです。

悲喜こもごも夏。あなたの夏はいかがでしたか?

2017年8月13日(日) サンビーチ ウォーターパーク

お盆の三連休最終日!
一年で一番混み合うこの日、サンビーチに行ってきましたよ♪





この夏、何度も足を運んでいるサンビーチ。
平日のキャッチザヴォイスでは渡辺さんにお話を聞いたり、お客さんに泥を塗られたり…。
そのときには100人くらいしか人がいなかったのですが、今日は立錐の余地なし!

そして、もっともにぎわっていたのがウォーターパーク。
これは海上アスレチックともいうべき施設で、
ゴム製のさまざまなアトラクションがあって、
大人も子供も楽しめる大人気施設なんです。



10:00に第1回のチームが始まって、45分で陸に上がり、
次の11:00のチームが海に入る…という流れなのですが、
11:00の時点で今日の受け付けは終了!すごい人気…。
お話をうかがうと、コレを目当てに栃木からいらしたという方も。
夜中にキャンピングカーで出て朝着いて、遊んでいるそうです。





去年は「だいぶ認知されてきました」とお話していた担当の後藤さんでしたが、
今年の盛り上がりには驚いているようでした。
ライフジャケットをつけて、スタッフの方も見守ってくれるので、
安心して楽しい思い出を作ることができそうですね。

熱海サンビーチ ウォーターパーク
7月22日(土)~8月27日(日)
10:00~16:00(各1時間ずつ 合計6回転)
大人1500円/子供1000円

2017年8月6日(日) プールまつり・ごはんがっこう

熱海市のお子さん向けの2つのイベントに遊びに行ってきましたよ。

まず、うかがったのは旧網代中学校のプールで開催されていたプールまつり。





ジュン×2が行ったのはイベント開始の10時ごろ。
そこから次々に地元の家族が集まってきて、大盛り上がりになりました。

このイベントは網代おやじの会が主催しているもので、なんとすべて無料!
入場料はもちろん、おやじたちが作ってくれる焼きそばもかき氷も無料!





おやじたちの地元への愛、本当に頭が下がります。

そして、インタビューではこの網代中学校出身だという方に出会うことができました。
廃校になって10年。昔の中学生が今は3児のパパ。
自分が泳いでいたプールに子供たちを連れてくることができるのはうれしいそうです。

次にジュン×2がうかがったのは熱海市役所いきいきプラザで開催された、
Smile熱海のごはんがっこう。今日の先生は杉本鰹節商店の杉本さん。



このイベントは月に一度のペースで開催されていて、
いろいろなことを学びながらごはんを一緒に食べるイベントです。







今日みんなで作ったのはこちらの味噌玉。



味噌、具材、もちろん鰹節も。
そういったものがすべて入っていて、お湯を注ぐだけで味噌汁ができあがります。

Smile熱海mの石橋浩美さんいわく、材料を寄付していただいたりしながら、
街の子供たちのために活動しているそうです。
また、保護者も学ぶことが多く、みんなで楽しくやっているとのことでした。



9月はフルートのコンサートをごはんがっこうを同時におこなうそうです。
本当にステキな活動だなと思いました。

2017年7月30日(日) 海上保安部・熱海警察署 パトロール及び訓練

海上保安部・熱海警察署との合同安全パトロール及び訓練に参加してきましたよ♪

これは、伊豆沿岸海域におけるプレジャーボートなどの海難を未然に防止するため、
関係各所連携を強化し、官民一体となって安全安心な海の実現を目指すものです。

10:00に開会式。場所はスパマリーナ熱海です。



ジュン×2は指示を出す要の船に乗っていざ出航!
台風5号の影響もあって波が高い!つかまっていないと大変!









今回の訓練がほかのそれと違うのは、パトロールを兼ねているということ。
今はまさにマリンレジャーシーズンです。
海水浴客や船に乗っている人たちに声をかけながら沖に出ていきます。









訓練の内容は、船同士が衝突し、落水者と負傷者が出たという想定。
また、船が故障したため曳航の必要があるという想定もあります。
実際にダイバーが海に入り、無線の連携から手順の確認まで素早くおこないました。

今回は訓練ということで、船も装備も人員もそろった状態でしたが、
いざというときはそうもいかないかもしれません。
万が一のときにとっさに動けるように、と最後の訓示にありました。

私たちにできることは、モーニングスパ内のマイマリン135で言っていることです。
 
大切な命は自分で守りましょう。自己救命策、3つの基本は…
1.海で遊ぶときは、いつもライフジャケットを着用しましょう
2.携帯電話を防水パックに入れるなど、連絡手段を確保しましょう
3.海のもしもは「118番」、海で何かあったら海上保安庁へ連絡しましょう
 
この3点です。海上保安庁や警察のお世話にならないよう、みんなで気をつけて海を楽しみましょう!

2017年7月23日(月) にっぽん丸・MARINE FESTA ATAMI 2017

客船にっぽん丸が熱海港に寄港したということで見に行ってきましたよ♪





歓迎のセレモニーもおこなわれましたよ。



間近で見るとデカイ!

にっぽん丸は22000トン。定員524名。全長166m。幅24m。
7F建てに相当し、デッキは一周300m。



その後、船内見学がおこなわれました!





これも船内!こんなホールがあるんです!
ここで歓迎式典が開かれました。







それではしばし、にっぽん丸見学にまいりましょう!
ホール、プール、診療所、大浴場、バー…船…というより、もはやホテルです。











































デッキから見える風景はこんな感じでした。



















さて、その後はMARINE FESTA。
海上保安庁の巡視艇「いずなみ」に乗りこみましたよ。
巡視艇とはいわば海をまもるパトカーのこと。














2017年7月16日(日) 御鳳輦・御神幸行列

来宮神社例大祭、御鳳輦・御神幸行列についていきましたよ♪
午前8:30ごろから来宮神社で神幸祭が執りおこなわれました。





そして、午前9:50ごろ天狗を先頭に御神幸行列がスタート!
猛暑の中、長い長い一日が始まりました。



まず一行は湯前神社へ。しばしの休憩です。
御鳳輦のみなさんに加えてたくさんの方々がお祭りをサポートします。





そして、一行は咲見町を抜けていきます。
会長の鈴木さんの関係者さんがくす玉を割って祝福する一幕もありました。





さらに進んで平和通り商店街へ。
突然の天狗&お神輿の登場に観光客はビックリ!
地元の方々は拍手でお出迎えです。



お昼休憩を挟んでいよいよサンビーチへ!
御鳳輦最大の見せ場、浜降り神事です。
…残念!レポート中だったためその様子を撮影することができませんでした。
男たちはお神輿を担いだまま、勇ましく海の中へ入っていきました。



そして、観光客であふれかえるサンビーチで再び神事。
一本締めのときには思わず抱き合う男たちの姿がありました。


2017年7月9日(日) 第6回 ケイキフラフェスティバル2017

ついに2017年海開き!真っ青な真夏の空の下で開催された、
第6回 ケイキフラフェスティバル2017に行ってきましたよ♪



今回で6回目。長浜海水浴場&うみえ~る長浜の夏の風物詩となっています。
今回は地元のロングビーチガールズをはじめ、静岡や東京から20チームが出場!
総勢100人を超える大イベントとなりました。
お父さんお母さんのパフォーマンスもあり、盛り上がっていましたね~。

中村先生いわく、子供たちはみんな一生懸命練習して本当に成長したとのこと。
精一杯踊る子供たちの笑顔に、胸を打たれるものがありました。

そして、ウッドデッキの会場から広場の方に目を転じると、
さまざまなハワイアングッズのお店が並んでいましたよ。



最初にうかがったのは地元のお母さんたちの手作りグッズショップ。



どれも数百円とお手頃で、かわいらしいものがそろっていましたよ。
インタビューに答えてくれたお父さんはお留守番でした(笑)。

あとはなんと茨城からいらしたというTシャツ屋さん!



朝4時に起きて長浜までいらしたそうです。
たくさん売らないと帰れない…みんな!買ってあげて!

あとはお食事も充実!



海開きも相まって、たくさんの人でにぎわっていましたよ!

2017年7月2日(日) 第52回 マス釣り大会

熱海市下多賀の宮川で開催された、第52回マス釣り大会に行ってきましたよ♪





ご覧のとおり、朝からたくさんのお客さんが駆けつけました。
地元の人はもちろん、浜松や秦野から来ている人もいましたよ。

子供たち用にはマスのつかみどり、のんびり休憩する人の姿も。





と、そこへサングラスをかけた怪しい人が…中島会長に手ほどきを受けています…。



あっ!西邑さんだ!



「マス、いるのか?」



と、川底を見つめること1時間、結局釣れたのは1匹でした(笑)。
ほどんどの人が10匹以上は釣っていましたね。なかには30匹なんていうツワモノも!
もっとも大きいもので、60cm&3kg超えも釣り上げられていました!

レポートにもあったとおり、地元の子供たちから1匹恵んでもらい、
さらには指導を受けた山本さんに1匹釣ってもらい、なんとか3匹確保!

マスは調理&焼いてくれます。



さあ、焼けました!マスを持ってサテライトスタジオへ!



みのりさん!いかがでしょうか?



釣った本人も!



楽しい&おいしい時間でした!
下多賀町内会のみなさん、ありがとうございました!

2017年6月25日(日) 空中散歩館&木村美術館

今日は雨降り、ということで普段は行かない美術館に行ってきましたよ♪

最初に行ったのは湯河原町鍛冶屋にある空中散歩館さんです。
鍛冶屋の山の中、細い道の奥の奥…そこにある建物の扉を開けると…?



バスケットボールコート半面くらいの広さの美術館には、壁にいろいろな作品が掲げられています。



こちらは、大成瓢吉と節子、娘の恵さん、そして今日お話をうかがった須藤さんの作品で、
油絵、デッサン、オブジェなど種類はさまざま。
今は亡き瓢吉は抽象画、節子は近未来のような人物画に定評がありました。



さらにおもしろいのは、コンセプトが「誰でもアーティスト」ということで、
来館者が積み木で何かを表現したり、楽器を演奏したりできること。
ただ見るだけでなく、触れることができる芸術がありました。

空中散歩館さんは場所貸しもやっているとのことでしたので、
ココでライブやお芝居をやるのもステキですね!

-----
空中散歩館
湯河原町鍛冶屋813-7
0465-63-5283
午前10:00~午後5:00
大人500円 小中学生300円
-----

次にうかがったのは、同じく鍛冶屋にある木村美術館さん。



こちらは正宗の名をくむ刀や、陶磁器を見学することができます。

神社の社のような外観とは違って、中は厳重そのもの。
銀行の金庫のような扉の先には…15種類ほどの刀が恭しく飾られていました。
もちろん、照明も空調もバッチリです。

見てみると、新しくても江戸時代、古いものですと鎌倉時代の刀が!
まさに土肥実平の時代のものじゃないですか!
近江の国や肥後の国の大名から譲り受けたものなどもあり、
なんか見ていたら、ゾクゾクしてきました…。

鍛冶屋の住宅街に、まさか800年前の刀が眠っていたとは…。

-----
木村美術館
湯河原町鍛冶屋651
0465-62-4429
(見学希望者は事前にお電話ください)
午前10:00~午後5:00
大人700円 高大学生500円 小中学生300円
-----

2017年6月18日(日) ジャカランダ・ブーゲンビリア・アジサイ

熱海は今、梅雨の花が真っ盛り!

ジャカランダフェスティバル(お宮緑地・ジャカランダ遊歩道)







続いて、糸川でブーゲンビリアを観賞♪







最後は、多賀エリア。小山臨海公園周辺でアジサイを楽しみました!





梅雨、うっとうしい季節ですが、今だからこそ楽しめるお花がこんなに!
以上、現場からのレポートでした!

2017年6月11日(日) 魚祭り&誓欣院&石亭

梅雨の晴れ間に熱海の街をプラプラと。

まずは2ヶ月に1度魚市場で開催中の魚祭りへ行ってきましたよ♪







レポートでも言いましたが、なんか毎回アップグレードされていて、
出店店舗も増えているし、ライブパフォーマンスも始まっているし…
人の輪が自然とイベントを大きくしているような印象でした。













もともとは熱海の地魚を知ってもらい、買ってもらい、食べてもらうイベントでしたが、
ここから魚を仕入れているお店がそれぞれのオリジナル料理を考え、
それを販売するようになりました。

次回は9月10日(日)予定!お楽しみに!

次は、FM熱海湯河原の社屋のすぐ裏にある誓欣院さんへ!



アジサイの咲き具合はいかがでしょうか…?



広報の方いわく、誓欣院さんにはアジサイが全部で約350株あり、種類は12ほど。
現在は五分~六分咲きとのことでした。
アジサイの種類はなんと1000種類以上あるということで、
煩悩の数である108種類までは増やしたいんだとか。









同じ土壌に植えられているため、通常は色が似てきてしまうとのことですが、
こちらのアジサイは色も形も多種多様!
今の季節限定のアジサイをぜひお楽しみください!

最後にうかがったのは熱海 石亭さんです。



午後から落語会が開かれるということで、準備や予約の状況を確認しに行ってきました。





熱海に生まれ育って早30年以上。生まれて初めて石亭さんに入りました(笑)。
地元ですと、逆に宿泊施設さんに入ることはないですからね。
評判のとおり、スタッフの方々はピシッとしていて、
館内もおもむきがあってステキなお宿でした。





こちらが特製の高座とお席です。
席は100以上準備しましたが、宿泊の方と市民の方でほぼ満席とのことでした。
ステキな空間で、快適なイス席で、気楽に落語を楽しめる。

今後もこうしたイベントを実施していきたいというお話でしたので、
石亭さんの動きから目が離せませんね!



2017年5月21日(日) 梅園

特にイベントをやっているわけではありませんが、梅園に行ってきましたよ♪
梅でも紅葉でもない、今の季節。
人もほとんどいなかったので、梅園の大自然を独占状態!
ジュン×2が撮影した、初夏の新緑の様子をお楽しみください。

















レポートでもお伝えしましたが、ほとんどお客さんのいない梅園では、
ボランティアやシルバーの方々が黙々清掃活動をされていました。
6月1日からのほたるの夕べが始まるということで、雑草の除去も大忙し。

冬になれば自然に枯れるんじゃないですか?などと聞いてみたところ、
枯れるには枯れるけど、その前に種が舞ってしまうと翌年の夏にはとんでもないことになるそう。
だから、今、やらなければならないんだそうです。

みなさんのおかげで、美しい梅園が保たれ、私たちは楽しいイベントに参加できわけです。
本当にありがとうございます。

2017年5月14日(日) ビーチクリーン&TAKATA-FESTA

昨日の大雨もあがって、今日は2つのイベントに行ってきましたよ♪

まずは熱海港へ。
夏前の恒例イベント、ビーチクリーンの開会式に参加いたしました。



齋藤熱海市長をはじめ、関係者のみなさんが集合しています。





なんと集まったのは総勢300人!
おそろいのTシャツを着ているのは各神社の御鳳輦の方々です。



ゴミ拾いというと道端や砂浜に落ちているゴミを拾うというイメージでしたが、
ビーチクリーンは海の底まで徹底的にやります。
ダイバーの方々もこんなにたくさん!
千葉や茨城から駆けつけてくださった方もいらっしゃったんだとか!



あつおもお手伝い…ね…。

お話をうかがった川口さんいわく、海底にはテレビや自転車、冷蔵庫なんかが沈んでいることも。
本当に信じられませんが、それが現実なんだそうです。
道端や砂浜に多いのは、タバコの吸い殻。
小さいから、自分だけなら、そういった身勝手な考えが、
ゴミ袋いっぱいの吸い殻ゴミを生みます。

私たちは海の底まで潜ってゴミを拾うことはなかなかできません。
でも、自分のゴミを捨てずに持って帰ることはできます。
まず、自分が始めましょう。熱海・湯河原のステキな景色を守るために。



熱海港から約1km。渚親水公園レインボーデッキに移動してきました。
TAKATA-FESTAの会場からレポートをお届けしましたよ。

昨日はあいにくの雨でしたが、今日はこちらで広々と!
思う存分!ステージもお店も広げることができます。





こちらは、震災で大きな被害に遭われた岩手県陸前高田市を応援するイベント。
陸前高田からもさまざまなご当地グルメが熱海の地へ!





特にジュン×2が驚いたのが、こちらの恋するとまと!
糖度が普通のトマトの倍くらいあって、もうあま~~~~~い!
レポートで言ったように、これがデザートに出てきても全然OK!
さまざまな努力や工夫、そして陸前高田の風土が生みだした味なんですね。





もうひとつは、陸前高田の海の幸!
魚介類の魅力では熱海も負けていませんが、このホタテがでかい!
カキなんか、大人の手のひらくらいあって、驚きすぎて写真撮るの忘れちゃった(笑)。
ジュン×2もいつか陸前高田行ってみたい!そう思いました。

ほかにも、お子さんが気軽に参加できるエプロン作りなどもあり、会場全体で大盛り上がりでした!



陸前高田をはじめ、東北の町を、人を、過去を、未来を思うTAKATA-FESTA。
風化させずに心にとどめ、買って、食べて、応援する、そんなステキなイベントでした。

2017年5月7日(日) ながはま特設市

ゴールデンウィーク最終日、ながはま特設市に行ってきましたよ♪
そして、いきなりですが、写真を撮り忘れましたよ(苦笑)。

連休も最後ということで、比較的会場は空いていました。
それでも、フリースタイルフットボーラーHIRO-Kくんのパフォーマンスは大盛り上がり!
なんといっても、わずか3週間前の世界大会でついに優勝を果たしたんですから。
世界レベルの技、ではなく世界一の技を見ようと、黒山の人だかりでした。

そして、オヤジバンド、渚のオールスターズも最高でした!
相変わらずギャグは寒いけど、カッコイイオヤジたちです。
GS、フォーク、ビートルズ、モンキーズ、斉藤和義、松田聖子…
どんどん増えるレパートリーに頭が下がります。

みなさん、大型連休いかがでしたか?
今週は熱海のイベントのレポートでたくさん出かけましたが、
新しい波、昔からの風、新旧織り交ぜて楽しませてくれました。

来週はTAKATAFESTAがあります。
真鶴では龍宮祭、少し先には湯河原のホタルもいいですね。
おでかけに最高の季節です。
みなさんも、Ciao!の情報をしっかりチェックして、出かけましょう!

2017年4月30日(日) 姫の沢公園 花まつり

花まつり開催中の姫の沢公園に行ってきましたよ♪



 
これからの季節、姫の沢公園には6万株のツツジが見頃を迎えます。
今年は桜同様少し開花が遅れているようで、まだあまり咲いていませんでした。
逆に言えば、これからがチャンスということですね!
でも、新緑は本当に鮮やかで、まさに「初夏!」という感じでした。
 
さて、4月29日(土)~5月5日(金)のお祭りの期間中の名物といえば、
池の広場を横断するコチラのこいのぼり!




 
スタッフ総出で準備しているそうで、全部で41匹が大空を泳いでいます。
圧巻!壮観!
 
また、このボルダリングも隠れた人気で、
コレを目当てに姫の沢を訪れる親子連れも多いんだとか。
お話をうかがっただけでも、東京、埼玉、長泉、三島、と、
いろいろなところからみなさん遊びにいらしていました。



 
壁はそれほど高くないので簡単そうに見えるでしょ?
ところがどっこい、ジュン×2は手と足をかけた瞬間に、
「あ、ムリ!ギブアップ!」
一生懸命登ろうとする子供たちに脱帽です。。。
 
大自然を満喫できる姫の沢公園!
GWの思い出づくりには最高の場所ですね。
 
入園、駐車場、シャトルバス、ボルダリング、アスレチック、全部無料!
お財布にも優しい姫の沢公園です♪

2017年4月23日(日) 熱海ヒストリカGP Spring Meeting

長浜海浜公園で開催された、熱海ヒストリカGP Spring Meetingに行ってきましたよ♪



 
長浜のひろ~い芝生広場に、往年の名車たち(ヒストリックカー)が約100台!
そのほとんどが日本に、世界に数台しかない車なんです。

 
例えば、こちらの白いFIAT。
ジュン×2の世代だと、ルパン三世が乗っていたあの車!というイメージ。
奥の赤い車はBMW。
なんと!車の前が開いて乗車する造りになっているんです!
見たことあります!?こんな車。

 
この車は冷蔵庫メーカーが作った代物なんですって。
あ~なるほど。たしかに、言われてみれば冷蔵庫の扉だ!
よく見ると、銀色のレバーも昔の冷蔵庫だ!
車内は狭くて、お世辞にも乗り心地がいいとは言えない…(苦笑)。

もう一台ご紹介したいのが奥のジープ!



今、このナンバーで公道を走ることができるのはほとんどないんだとか。
1965年ごろの製造でとっても貴重な車体なんだそうです。
後ろにはタイヤを積んでいますが、そのタイヤに穴があいていました。
なんの穴だろう…と思ったら、弾痕とのこと!
朝鮮戦争の戦場を駆け巡っていたんだそうです。
悲惨な戦場から、平和のイベントへ…ジープ自身も感慨深いものがあるでしょう。





そのほかにもたくさんのクラシックカーが集まった熱海ヒストリカGP Spring Meeting。
ちなみに、GPはグランプリでありつつ「頑張れパパ」の略でもあるんだそうです。
ふだんは家で肩身の狭い思いをしているお父さんがこの日は羽を伸ばして車を展示する…
車とともに、お父さんたちも光り輝いていましたよ。

2017年4月16日(日) 第2回 熱海・姫の沢公園トレイルラン大会

春満開♪お花咲き誇る姫の沢公園に行ってきましたよ♪

 
今日は第2回 熱海・姫の沢公園トレイルラン大会が開催されました。
トレイルランとは、山道など舗装されていない道を走る競技のこと。
季節や景色を感じながら走るもので、最近、すごい人気なんです。



 
開会式30分前には参加者が続々と集まってきました!
その数、約350人!京都、長野、海外からのエントリーも!
上は80代から、下は4歳の男の子まで、老若男女の健脚家たち大集合です。
 
種目は、一周5.5kmのコースを4周(!!)するロング、
2周するショート、1周するパイオニア・ファミリーの4つ。
参加者はジョギングサークルだったり、親子だったり…
みんな、自分のレベルに合わせて走ります。
 
10時30分、開会式。

 
この日のアンバサダーは、早稲田大学時に大学駅伝三冠を達成した八木勇樹選手。
駅伝ファンのジュン×2としては、「おぉ!八木だ~!」とテンションマックス。
八木選手のとっておきのストレッチをみんなで実践!



 
いよいよロングコース、スタートのお時間です。
八木選手、スタート直前に快く写真撮影に応じてくださいました♪

 
そ・し・て…位置について、ヨ~イ…スタート!!!!

 
選手たちは一斉に姫の沢の大自然の中へと駆け出していきました。
 
…ここまでやらずとも、暖かくなってきましたからね、
ジョギング、ウォーキングにちょうどいい季節ですね。
 
みんなで一緒に運動しましょう!
姫の沢公園の中を歩くだけでも…ジュン×2には結構な運動でした…。

2017年4月9日(日) 住吉屋&太田屋

桜スイーツを求めて熱海の町をぷらぷらしましたよ♪

最初にうかがったのは住吉屋さん。
とろけるでシューの桜版を発見しました!
もちろん、今の時期限定の逸品です。



ズシリと重くて、シューの部分は食べごたえがあって、
ひと口たべると桜の香りが口に広がります…。
ああ…幸せ。

次は太田屋さん。
Ciao!のご近所さんなんですが、いつも通り過ぎていました。
イケメンお兄さんにうかがって、あたみ桜というお菓子を購入!



カステラのような、ドラ焼きのような、不思議な食感の生地に、
アンコの甘さと桜の塩気。これは絶品!
桜の焼き印もオシャレで、これはご贈答にもいいですね!

さて、いつもはジュン×2が写真を撮るのですが、
今回は両店のHPから写真をお借りしました。
だって、買って帰ったら西邑さんがすぐに食べちゃったんですもの。
それだけおいしかったということで、ご容赦くださいませ~。

2017年4月2日(月) 武者パレード&しだれ桜の宴

まずは、五所神社でおこなわれていた第87回土肥祭武者パレードに行ってきましたよ♪


 
このイベントは、1180年の石橋山の合戦の出陣の様子を再現したもの。
源頼朝は平家打倒の兵を挙げ、湯河原の豪族・土肥実平もこれに加勢します。
しかし、頼朝は敗走。土肥氏が頼朝をかくまい、真鶴から海へ脱出させました。
そのわずか4ヶ月後、頼朝は3万ともいわれる数で挙兵し、平家を打倒。
そののちの鎌倉幕府樹立へと向かうのでした…。
 
というわけで、土肥実平一族がいなければ鎌倉幕府はなかったかも!?
 
源頼朝、土肥実平、北条政子、北条時政&義時など、名だたる面々が名乗りをあげます。
個人的なオススメは安達藤九郎盛永。
藤九郎は流されてきた頼朝を助け、そばに仕えて成長を見守りました。
サブキャラなんですけど、このあたりがピックアップされているのがgoodでした!

 
その後は武者行列(パレード)へ。
源頼朝役の冨田町長、決まってますね!





 
さて、そのあとは真鶴まで足を延ばして荒井城址公園へ。
桜の咲き具合とし、だれ桜の宴の盛り上がりをレポートしました。

 
桜は………ほとんど咲いてない!
お祭りは今日までなのに…と思ったら、なんと9日(日)まで延長するそうです!
夜6:00~夜9:00のライトアップも続けられるそうです。





 
池のほとりのしだれ桜だけが美しく咲き誇っていました。
見えるだけでも15本の木にライトアップの装置がありましたから、
これが満開になったら…さぞかしキレイなことでしょう!!





 
さまざまなイベントや食べ物屋さんも出ていましたので、
手ぶらでもお花見が楽しめますよ♪

2017年3月26日(日) ふれあいオリTフェスティバル

うみえ~る長浜で開催されたふれあいオリTフェスティバルに行ってきましたよ♪



こちらは始まってまもないウッドデッキの様子。
あいにくのお天気だったため、Tシャツたちはこんな感じで展示されました。
それでも200~300枚はありました!圧巻です!

このイベントの主目的は東日本大震災の復興。
チャリティTシャツの販売がおこなわれていました。







もうひとつの目的は、プリントの団体がタッグを組んでイベントを開催し、
プリント技術を多くの方に知ってもらうこと。

この日も北海道から九州まで、さまざまな方がいらしていました。
湯河原代表は、我らがケイツープリントさんでした!

そんなプリント技術を体験できるのが、オリジナルTシャツ作り!
まず、こちらで受付をして指定のアドレスにスマホで撮った写真を送ります。



その写真で“版”を作っていただき、版画の要領でインクを塗ります。



それを高温で一気に乾燥させます。

お、隣ではオリジナル缶バッジを作っています。
その場で撮った写真をすぐに缶バッジにできるんですね!



さあ、ジュン×2が作ったオリジナルTシャツができました!
それがコチラ!!!!



ビールを飲む、西邑紘美Tシャツ!
ぜひこれを着て、サテライトスタジオで放送してくださいね!西邑さん!

2017年3月5日(日) 十国峠文化財登録一周年記念感謝祭

十国峠文化財登録一周年記念感謝祭に行ってきましたよ♪

 
この日は快晴!まさに十国峠日和です。
では早速、ケーブルカーに乗って山頂へGO!
 
 
出発しました!
 
では山頂に着くまでの間、今日のイベント内容を確認しておきましょう。
 
今日のイベントは、十国峠文化財登録一周年記念感謝祭。
2016年度に開業60周年を迎えた十国峠ケーブルカーのある山頂が、
2016年3月1日に登録記念物となりました。
それから1年が経ち、文化庁から記念プレートが授与され、
その除幕式がおこなわれるのです。
 
 
あ、今下りのケーブルカーとすれ違いました。
 
十国峠は熱海市と函南町の境目にあるということで、
齊藤熱海市長・森函南町長ほかをお招きして式典をおこなうわけです。
 
 
右をご覧ください。富士山が見えてまいりました。
 
とかなんとか言っているうちに、山頂へ到着!
 


 
相模湾(湯河原・真鶴方面)、駿河湾(沼津方面)ともに、
この季節ではかなり視界良好です!
 
さあ、式典が始まりました。
まずは、熱海高校吹奏楽部&エイサー部のパフォーマンスです。
 
 
バックに雄大な富士を望むこの場所での演舞。
これは気持ちいいでしょうね!
 
続いて、来賓のみなさんのご挨拶。
 
 
我らが齊藤市長もマイクの前へ。
 
そして、いよいよ除幕式!

 
関係者のみなさんでお写真を撮りました!
 
ちなみに、新しく設置された記念碑がコチラ♪
 
 
十国峠が今後ますますみなさんに愛される場所になりますように!
ぜひ、天気のいい日には十国峠に登ってみましょう!
 
 
 
十国峠
田方郡函南町桑原1400-20
0557-81-6895(ケーブルカー)

2017年2月26日(日) ぶらん市

湯河原駅前通り明店街で開催されていた、ぶらん市に行ってきましたよ♪

 
100m超ほどの通りに30以上の地元の店が軒を連ねていました。




 
リーダーの村上さんいわく、
「今回が19回目。若い人たちが率先してくれるおかげで、
 以前よりも活気が出てきてうれしい」とのこと。
確かに、朝からすごい盛り上がりでした。





 
お店は食べ物屋さんと手づくりのクラフト系のお店が半々くらい。
インタビューでは、山室畳内装店さんや十二庵さんなどにうかがいました。
個人的に気になったお店もあったので、平日の海風通信で行ってみようと思います。





 
次回のぶらん市は5月28日(日)午前9:00~午後2:00。
ステキな湯河原に出会うことができますよ♪

2017年2月12日(日) 梅まつり&魚祭り

梅まつり開催中の梅園と、魚祭り開催中の魚市場に行ってきましたよ♪
 
まずは梅園から。


 
今日は快晴で、ちょど中咲きの梅が見頃を迎えていました。
日曜日ということもあって入口から大混雑!!





 
見上げれば青をバックに紅と白。
ほのかに香りも漂ってきて、本格的な春はもうすぐそこ。







 
中央広場では、高瀬一郎さんのライブが行われていました!
高瀬さんのお着物は梅に勝るとも劣らないほどあでやかで、
その歌声でお客さんたちをとりこにしていました。



 
今回は特に伊豆をテーマにした曲をセレクトしたそうで、
「天城越え」も披露されていました。いやぁ…大迫力。
 
次は魚祭り!
 
こちらももう恒例のイベントで、今回で15回目ですね。

 
マグロの解体ショーあり、キンメダイのあら汁あり、
浜焼きコーナーにわかめの詰め放題まで、
熱海の海の“今”が凝縮されたイベントです。

 
今回はその中でも伊八さんの「熱海焼き」に注目!
なんと!RNアラレさんが西邑さんと私のために差し入れしてくださいました!



 
というわけで、こちらをスタジオに持って帰ってお昼にいただきましたよ。
西邑さんったら、写真を撮る前に全部食べちゃうんだもの。
それほどおいしくて、ジュン×2もペロリと。
 
西邑さんは、伊八さんの唐揚げがオススメとのこと。
ぜひ一度、食べてみなくては!
 
熱海の早春を満喫したジュン×2でした♪
アラレさん、ありがとうございました!!

2017年2月5日(日) MOA美術館

MOA美術館のリニューアルオープンに行ってきましたよ♪



約11ヶ月の改修工事を経て、2月5日9:30にリニューアルオープンを迎えました。
オープンを待ちきれない人たちがこんなに長蛇の列を作っていましたよ。
300人くらいはいらしたと思います。

先頭の方は藤沢からいらしたご婦人でした。
このために、6時45分にご自宅を出発されたそうです。

新しくなった館内は息を呑むことばかり。
壁も透明度の高いガラスも圧巻で、目の前のガラスに気が付かずに頭をぶつけている人もいらっしゃいました。
そんなガラス越しに見る紅白梅図屏風は圧巻でした。

少し落ち着いたら、また改めてレポートにうかがおうと思います。

MOA美術館
熱海市桃山町26-2
0557-84-2511
午前9:30~午後4:30 (木曜定休)

2017年1月29日(日) 熱海警察署福道町移転30周年記念感謝祭

熱海警察署福道町移転30周年記念感謝祭に行ってきましたよ♪



朝10時からの記念式典では、及川署長・斉藤市長のご挨拶をはじめ、
これまでの熱海警察の歩みや署訓の発表がおこなわれました。



このたび決定した署訓は「情熱真摯 我等熱守」。
「じょうねつしんし われらあたみをまもる」と読みます。
署員のみなさんの気持ちが伝わってきますね!

及川署長いわく、熱海ではこの30年で、事件・事故ともに減少しているそうです。
これだけ観光客の方が押し寄せているにもかかわらず、です。
これもひとえに市民のみなさんのご協力のおかげ。
及川署長、マイクに向かって深々と頭を下げていらっしゃいました。

その後、熱海高校の吹奏楽&エイサーの演武があったり、



逮捕術の披露があったり、



芋煮&おにぎりのサービスがあったり、



署員の方々と市民の方々が交わる、貴重な時間となりました。

特に、芋煮とおにぎりは朝からみなさんが手作りしたそう。
お芋ゴロゴロ、お肉もたっぷりで、温かくてホントにおいしかった!!!!

あと、人気だったのがパトカーと白バイに乗って写真を撮れるコーナー。
ちなみに、こちらは容疑者確保の瞬間です(笑)。


2017年1月22日(日) みかんグルメ&スイーツサミット2017 in 湯河原

ついに開催されました!!
みかんグルメ&スイーツサミット2017 in 湯河原
21日(土)と22日(日)、湯河原海浜公園は大盛りあがりでしたよ~♪
めちゃくちゃ風は強かったですけど!!!!





このイベントの目的は、みかんを中心とした食文化の振興。
湯河原近隣の特産物であるみかんを使い、地域や農業の活性化を目指すものです。




 
湯河原を中心としたの12の店舗がみかんを使った独自メニューを開発し、
それを食べたお客さんが、どれが良かったかを投票。
みかんグルメNo.1を決めようじゃないか!!というフードバトルでした。

 
エントリーしたのは地元湯河原から6店舗。
ほかに、小田原・真鶴・松田からも名店が名を連ねました。
 
青島みかん大福や湯河原みかんのシュークリームというスイーツから、
みかんのカレー、ラザニア、メンチカツ、おでん、そばまで!!!!
結構、挑戦的なメニューもありました(笑)。

 




今回は「オレンジメンチカツ」「みかんのラザニア」
「焼きみかん入りアジのつみれ汁」を購入して帰りました。
あえてチャレンジなものばかり購入…。
西邑さん、さまざまな表情をしながら味わっていました(笑)。

 


みなさんのお気に入りはどれでしたか??
 
みかんは湯河原近隣地域の宝。
もっともっとみんなに食べてもらいたいですね♪

海風通信796 サンデー

5月8日(日) TERRY`S レポート



今週のテリーさん
うみえーる長浜でじゅんじゅんと遭遇・・・
まるで親子のようです



母の日とあってきれいなお花と一緒にパチリ!
燃える男・赤い男
これからもよろしくです



初島ところてんまつり

岩本尚美、今年も初島ところてんまつりに行ってきました!



10時30分熱海港発イルドバカンス3世号に乗って初島に到着!


初島ところてんまつり特設会場!


初島公園ではキングプロテアが見頃です!

初島ところてんまつりは5月5日までの開催です!
ぜひ初島の美味しいところてんご賞味ください。

初島、楽しいですよ! 岩本尚美でした。

2017年4月23日(日) 熱海ヒストリカGP Spring Meeting

長浜海浜公園で開催された、熱海ヒストリカGP Spring Meetingに行ってきましたよ♪



 
長浜のひろ~い芝生広場に、往年の名車たち(ヒストリックカー)が約100台!
そのほとんどが日本に、世界に数台しかない車なんです。

 
例えば、こちらの白いFIAT。
ジュン×2の世代だと、ルパン三世が乗っていたあの車!というイメージ。
奥の赤い車はBMW。
なんと!車の前が開いて乗車する造りになっているんです!
見たことあります!?こんな車。

 
この車は冷蔵庫メーカーが作った代物なんですって。
あ~なるほど。たしかに、言われてみれば冷蔵庫の扉だ!
よく見ると、銀色のレバーも昔の冷蔵庫だ!
車内は狭くて、お世辞にも乗り心地がいいとは言えない…(苦笑)。

もう一台ご紹介したいのが奥のジープ!



今、このナンバーで公道を走ることができるのはほとんどないんだとか。
1965年ごろの製造でとっても貴重な車体なんだそうです。
後ろにはタイヤを積んでいますが、そのタイヤに穴があいていました。
なんの穴だろう…と思ったら、弾痕とのこと!
朝鮮戦争の戦場を駆け巡っていたんだそうです。
悲惨な戦場から、平和のイベントへ…ジープ自身も感慨深いものがあるでしょう。





そのほかにもたくさんのクラシックカーが集まった熱海ヒストリカGP Spring Meeting。
ちなみに、GPはグランプリでありつつ「頑張れパパ」の略でもあるんだそうです。
ふだんは家で肩身の狭い思いをしているお父さんがこの日は羽を伸ばして車を展示する…
車とともに、お父さんたちも光り輝いていましたよ。